インディゴスラブスウェット プルオーバーパーカー

ロープ染色されたインディゴの糸をムラのあるスラブ糸に紡績し、着心地の良い半起毛の裏毛に編みたてました。

左右に分かれて配置されたポケットは通称『セパポケ(セパレートポケット)』と呼ばれ、40〜60年代のヴィンテージに特徴的なデザインです。規則的な凹凸が特徴的な針抜きのリブも、その当時に使用されていたものです。
ヴィンテージのディテールを再現していますが、フィット感は現代的に仕上げられています。

繰り返し直用し、洗いを重ねるごとに少しずつ色が落ち、着用者それぞれにより違った表情へと変わっていきます。またスラブ糸による凹凸感により、よりヴィンテージのようなコントラストの効いた色落ちが楽しめます。


※汗や雨などで濡れたまま放置したり、摩擦を受けたりすると色落ちします。淡色衣類との組み合わせはお避け下さい。
※着用中のバッグやベルトなどとのスレによる色落ち、色移りにご注意ください。
※洗濯や着用の繰り返しで徐々に色落ちし、白っぽくなります。
※日光や蛍光灯の紫外線で変色するため、裏返して陰干しし、保管にもご注意ください。
※流水放置は避け、単独洗いしてください。

QUALITY:COTTON 100%

SPEC
S:着丈66.0cm / 肩幅42.5cm / 身幅51.0cm / 袖丈60.0cm
M:着丈68.0cm / 肩幅44.5cm / 身幅53.5cm / 袖丈61.5cm
L:着丈70.0cm / 肩幅46.5cm / 身幅56.0cm / 袖丈63.0cm

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています